« 先日のドッグショーで・・・ | トップページ | 岡崎愛真家庭犬クラブ展 Part2 »

岡崎愛真家庭犬クラブ展 Part1

P6021096_4

とりあえず、結果のみの報告になりますが

ベビー・クイーンをいただきました。

ジャッジの先生方、めるままさん、どうも

ありがとうございました。

※詳細は後日させていただきます。これからも応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

« 先日のドッグショーで・・・ | トップページ | 岡崎愛真家庭犬クラブ展 Part2 »

ドッグショー」カテゴリの記事

コメント

きゃ~~っ!
嬉しいお知らせですね!!
おめでとうございます!
詳細楽しみ~

クーさん、decoさん、おめでとうございます。
次回の大垣、多分ですが応援に行けそうです。
今日の浜松は、ジョニたんG2でMCCゲット、ピンちゃんニューチャンピオン完成です。
Canonはジャッジに触られるのを嫌がってだめでした。
これは何とかして、直さないといけません。
ただ、今日はハンドラー講習があったので受けてきました。先生は露木さん(字がわからないのですが)でした。
露木さんは本当に見事なハンドリングで、最後の方まで残っていました。
それともう一点収穫は、イングリッシュスプリンガーの遠藤さんと話ができたことです。
これからもよろしくお願いします。

☆りくママさん
応援ありがとうございます。
ウィンが楽しく歩いているのがなによりですが、五十嵐先生(聞いたところによると日本一犬が見れるらしい)に高い評価までいただけたので本当によかったです。


☆canonさん
連合お疲れ様でした。

よしこさん&カノンパパさんを見て
ショーを楽しむとはこういうことなんだなぁと思っていました。ショーは勝ち負けがすべてではないんですよねぇ。
オナハンは大変だと思いますが頑張ってください。
遠藤さんみたいな有名なプロハンの方と話ができるなんてめるままさんに感謝ですね。
こちらこそよろしくお願いします。
ヨロシク(゜0゜)(。_。)ペコッ

こんばんは!
岡崎でのショーは、駐車場の一角でやられたんですねぇ。照り返しが暑そう(/≧◇≦\)。そんな中でも犬のテンションを保ち、良い結果を出す・・・すごいことですよね。
遠藤さんのお話もハンドリングされる姿も、すごぉーーーーく良かったです。露木先生のアドバイスも・・・とても勉強になりました。本当にめるままさんには感謝感謝です。めるままさんのお陰で、こんなに簡単にショーの世界に入れたんだと思います。ただ、その先は・・・なかなか難しいですが(* ̄▽ ̄*)ゞ。でもやりがいは120%です☆。
次の大垣も張り切って応援に伺いますーーー!。

☆よしこさん
>そんな中でも犬のテンションを保ち
普通はテンション上げるんでしょうが
ウィンはある程度疲れさせないと・・・
そのままだとテンション↑↑↑過ぎて(笑)

遠藤さん、ヒロさん、アベさんとそれぞれ
の犬種のトップの方々と話ができるなんて
普通じゃできないですからね、めるままさんに感謝です。

いつも応援ありがとうございます。
連合の話きかせてくださいね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/409943/6649377

この記事へのトラックバック一覧です: 岡崎愛真家庭犬クラブ展 Part1:

« 先日のドッグショーで・・・ | トップページ | 岡崎愛真家庭犬クラブ展 Part2 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

カウンター